日記「風韻」超低速ゲームプレイヤーのこと其の二

前記事で宣言した通り、新しいゲームに取りかかりました。 新しいったって、2016年に出たものなんですけどね、はっはっは。 長く続いているシリーズの中のひとつなのですが システムが、私にとっては全く未知のものなので これは何? これはどういうこと? これはどうしたらいいの?の連続で 話が進まないったらありゃしない。 …
コメント:2

続きを読むread more

日記「風韻」超低速ゲームプレイヤーのこと

新型コロナウイルス感染拡大による影響。 お仕事がなくなった、ギャランティは出ない 美術館や博物館に行けない、なんちゃっテツ活動が制限される、等々 良いことなんか、何ひとつない!と思っておりましたが 皮肉にも、今まで時間が出来たらやろうとして 結局いくつも積み上げて来たゲームソフトを ひとつ、またひとつとクリアして行っているの…
コメント:0

続きを読むread more

オペラ記念日その後

昨年11月24日の記事で、オペラ記念日に因み 私が今までに弾いたことがあるオペラを書き出したのですが 昨日の朝、目覚めた時 2001年4月の日韓合同オペラ「黄 真伊(ファンジニ)」に 乗せて戴いていたことを、急に思い出しました。 韓国の楽器や鮮やかな衣装が、とても印象に残っていたのに なぜ忘れていたかな〜。 良かったで…
コメント:0

続きを読むread more

日記「風韻」読書感想文のこと其の二

前々回、高野史緒さんの「大天使はミモザの香り」についての記事で 読んだらヴィオラ弾きが喜んじゃう箇所に言及したのですが その時に、別の本のことを思い出しました。 ドナルド・エリオット文、クリントン・アロウッド絵 芥川也寸志・石井史子訳 「絵本 ワニのオーケストラ入門」 十五年くらい前に購入しました。 オーケストラの…
コメント:0

続きを読むread more

日記「風韻」一日一絵あれからあれこれのこと

新型コロナウイルスに関わる色んなことが起こり過ぎて 一日一絵企画をすっかり忘れておりました。 何たって前回が 確定申告書を書き上げたぜ、てやんでい!な絵でしたからねえ。 今日は端午の節句なので、柏餅を。 昨日は、ちょっと思い付いた変拍子の楽しい数え方を。 そして一昨日は、鯉のぼりの絵を描きました。 …
コメント:0

続きを読むread more