ふっこのおえかきちょう

アクセスカウンタ

zoom RSS ある日のヴィオラチーム其の百四十六

<<   作成日時 : 2017/06/01 18:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

先月末、武満徹作曲賞本選会のお仕事がありました。

今回も、様々な特殊記号、特殊奏法がございましたよ。
譜読みで、実際に音を出してみる前の解読作業に
結構な時間がかかりました。
皆さん、本当に、色々思い付かれますねえ。

本番の会場で、この今までにやったことのない奏法が
どんな風にお客様に聴こえたのか、どう思われたのか
演奏した身としては、とてもとても知りたいところでございます。


そんなスペシャル記号と共に頑張った、ヴィオラの皆様でーす。
画像

お疲れ様でした!



ランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願い致します!
にほんブログ村 クラシックブログ ヴィオラへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
☆ただでさえ、初めての曲は譜読みにエネルギーが要るものです。ましてや「武満徹作曲賞!」とは・・・!!!
お疲れ様でした。
ぬえ
2017/06/02 13:13
>ぬえ様
ありがとうございます。
現代曲を弾く機会は時々ありますが
老化防止と思ってやっております!
ふっこ
2017/06/02 15:27
こんばんは、カルロスです。

初めての書き込みがコメントのコメントで恐縮ですが(汗)「現代曲は老化防止」はなるほど!でした。
最近ちょっとだけ現代音楽も楽しめるようになったのですが、そう思って聴けば張り合いも出てきそうです。
何か新しい音楽に挑戦していれば老け込まなくていいかも、ですね(笑)。
カルロス
2017/08/02 20:21
>カルロス様
コメント戴き、ありがとうございました。
いやもう本当に老化防止でやっております。
現代曲の譜面に付いて行けなくなったら
職業音楽家は引退だと考えておりますよ。
そんな中、九月にはバリバリの新曲と
偉大なる日本人作曲家の本番に
乗せて戴いておりますので、頑張ります。
ふっこ
2017/08/03 19:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ある日のヴィオラチーム其の百四十六 ふっこのおえかきちょう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる