日記「風韻」北斗星記念弁当のこと

寝台特急北斗星の定期運行が終わってしまいましたね。
この列車で、札幌から上野までの旅が出来たことは、一生の思い出です。

しばらく前ですが、バレエ「コッペリア」をやっていた時のこと。
本番会場は上野の東京文化会館でした。
マチネとソワレ、一日二回本番という日があったので
「よし、昼は節約して自分が握ったおにぎりで済ませよう。
 夜の本番用に上野駅で駅弁を狩って元気を付けよう」との野望を抱き(笑)
駅弁売り場へ行ってみたらば!

なんとこんなお弁当が!
画像

「ありがとう寝台特急北斗星記念弁当」!
コレはもう出会いです!
ワタクシが食べずに誰が食べる!…は言い過ぎですが
鼻息荒く、買い求めましたよ。

昼本番を終え「みはし」のあんみつも買い足して、いよいよお弁当オープン!
画像

一見普通のお弁当に見えましたが、いえいえ。
食堂車グランシャリオでの洋食和食それぞれの再現なのですよ。

ビーフシチュー食べたなあ。
画像

夫はハンバーグだったなあ。


マルゲリータピザも食べたなあ。
画像



もちろんワインも飲んだなあ。
画像

翌日の朝食もおいしかったなあ。
あーん(涙)


数々の思い出と共に戴きました。
画像

どのおかずも丁寧に作られていて、とてもおいしかったです。

あんみつも食べ、フル充電で「コッペリア」夜本番を弾けました!
期間限定の記念弁当、見付けられて本当に良かったです。
ありがとう北斗星!



ランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願い致します!
にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ
にほんブログ村

"日記「風韻」北斗星記念弁当のこと" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]