ある日のヴィオラチーム其の三百八

昨年末のヘンデル「メサイア」以来の宗教曲を演奏させて戴きました。

チルコットの「ア・リトル・ジャズ・ミサ」と
フォーレ の「レクイエム」というプログラム。
コロナ禍による感染対策で
オーケストラを縮小しての公演だったのですが
チルコットは、その編成に合わせて編曲されたもの。
対してフォーレは、いない楽器をピアノで補う形での演奏。
苦しい状況でもより良いものを、という強い思いにあふれた公演でした。

合唱団の皆様も、中止と延期を乗り越えた逞しさを感じるお声で
御一緒出来て嬉しかったです。
終演後、女声のマダム達が
「終わっちゃったねえ、あっと言う間だったねえ」と仰るのを聞いて
こちらも感動と切なさが込み上げて来ました。

本当に、お互い、頑張りましょう。

そんな訳で、今回のヴィオラセクションの皆様です。
798A7352-C4C3-4ABF-8E42-C3C5E491483F.jpeg
特にフォーレはね。
ヴァイオリンよりメインを張るヴィオラですものね。
頑張りましたよ、お疲れ様でした!



ランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願い致します。
にほんブログ村 クラシックブログ ヴィオラへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント