日記「風韻」ウリ坊お披露目のこと

新型コロナウイルスが、今より大ごとではなかった三月の初め。
十七年ぶりに、楽器ケースを新調しました。

お仕事中止の連絡は、ぽつりぽつりと来るけれど
しばらく経てば元に戻るだろうと楽観的だったから
きっと出費出来たのでしょうね。

そんな訳で、新しい楽器ケースのデビューも
延び延びになっておりましたが
先日ようやく、ひとつのお仕事のリハーサルが無事に行われ
めでたくお披露目と相成りました。
1A0AB10B-45F8-49AB-8C40-0B46E94C49DF.jpeg
柄が似ているからと、夫が「ウリ坊」と名前を付けてくれましてね。
旧ケースに付けていた、バッジ類や反射板も移し替えたし
これから、どうぞよろしくね。



ランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願い致します!
にほんブログ村 クラシックブログ ヴィオラへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント