ある日のヴィオラチーム其の二百四十六と二百四十七

二日連続の、シネマコンサートのお仕事でした。

一日目は「ゴッドファーザー」で渋く
二日目は「ティファニーで朝食を」で可憐に。

年末の「ハリー・ポッター」の音楽が
「アクションを聴かせる」ものだとしたら
このふたつの映画音楽は「感情を聴かせる」ものかなと思いました。

どちらも曲数と音符は控え目だけど
物語の中の空気、温度、会話の雰囲気が伝わる
とても素晴らしい音楽でした。

今回、ヴィオラは外側な上に、私は表側の席だったので
スクリーンを少し見ることが出来たのですが
「ゴッドファーザー」で時々出て来る食事シーンでは
何を食べているかが気になりましたし
「ティファニーで朝食を」では
オードリー・ヘップバーンの可愛らしさに改めて感動しました。
小道具もどれも素敵!

そんな訳で、それぞれのヴィオラセクションの皆様です。
3D6FC0E4-254C-4396-B92F-13756227A00E.jpeg
D6761495-D114-4E24-BC2A-20BB17AC2D38.jpeg
「ティファニー」の方は、皆でオードリー!
どの場面か、おわかりでしょうか?
お疲れ様でした!



ランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願い致します!
にほんブログ村 クラシックブログ ヴィオラへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント