ある日のヴィオラチーム其の二百二十一

画像

昨日と今日のお仕事でのヴィオラの皆様です。

ベルリオーズ「ローマの謝肉祭」 レスピーギ「ローマの祭」
R・シュトラウス「イタリアより」というイタリア尽くし。
三月にはフランス特集がありましたが、今度はイタリアか、面白そう!
…と思っていたら、何と乗り番は「祭」のみ…おおぅ…残念(悲)

という訳で、一曲入魂でございます。
本番では、疾走する車に途中から飛び乗るようなもので
体をあたためて、気持ちを高めておかなければなりません。
特に「祭」ですものね。

さて、絵ではワタクシと、同じく一曲だけの乗り番だったSさんが
せめて皆様の応援を、と旗を振っておりますよ。
お疲れ様でした。



ランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願い致します!
にほんブログ村 クラシックブログ ヴィオラへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年05月25日 20:49
 レスピーギのローマシリーズは好きな楽曲です♪ふっこさん、お仕事で演奏なさったのですね。レスピーギのローマ愛がたっぷり感じられる曲ですよね♪
 「伊」と「祭」の旗、そうきたか!と思いました。ふっこさんが表現したいことがうま~く視覚化されていると感じます
2019年05月26日 20:17
>やぢま様
ありがとうございます。
応援の旗振りは、我ながら
イイこと考えた!と思いましたよ。