日記「風韻」マニャールその後のこと

先日本番を終えたアルベリク・マニャールの交響曲第四番。
どうも思った以上に、今月のワタクシの懸案事項だったらしく
少々疲れました。

元気が戻ったので、改めて読み直そうとずっと思っていた
サン=テグジュペリの「星の王子さま」をようやく読むことが出来ました。

子供の頃は、意味がよくわからなかったところも
今では、これはこういうことだったのだと実感する箇所が多くあります。
そしてやっぱり、最後は悲しくなっちゃうのですよね。
画像

この本、実家を出る時に母の蔵書を奪って来てしまったのですが
昭和四十三年発行ですって。
大事にしなきゃ。


画像

一日一絵も描きましたよ。



ランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願い致します!
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント