日記「風韻」譜読み大会は続くよのこと

画像

今頃改めて気が付いたのですが
今年は本当に、譜読みをしなければならない曲
つまり、初めて弾く曲が途切れることなく続いております。

ヘンツェとか、作曲コンクールとか
何だかもう、うあああぁぁとしか言いようのない壁を感じたりしましたよ。
いや、作曲部門は、まだこの後にもあるのだあ。
明日譜面と対面するのだあ。


画像

脳に刺激を与えるという点では、ありがたいことだと思うので
いつまで続くのかわかりませんが、頑張ります。



ランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願い致します!
にほんブログ村 クラシックブログ ヴィオラへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2018年09月18日 21:42
譜面についた顔が怖いです~
臨時記号だらけ?変拍子?真っ黒?
ヴィオラちゃん、ふっこさん、応援しています!
2018年09月20日 13:03
>やぢま様
応援ありがとうございます。
複数の譜読みが進行中ですが
目下の難敵は、某コンクールの
某部門…(^_^;)
32分音符をひたすら数えてます。