日記「風韻」プッチーニ「三部作」のこと

画像

先月下旬から、プッチーニ「三部作」のリハーサルが続いております。

「三部作」は、プッチーニが人生の最後に完成させたオペラです。
「トゥーランドット」は未完の作品なので…

「外套」「修道女アンジェリカ」「ジャンニ・スキッキ」
背景の時代も物語も、まるで違う三つのオペラ。

共通するのは、それはそれは美しいプッチーニの音楽。
この世の、ありとあらゆる幸せを集めて
ひとつの輝く宝石にしたような音から
深く切なく、涙があふれるのを止められる自信がないくらい
つらく哀しい音まで。

私は初めて弾くのですが
この機会に巡り会えて、本当に感謝しております。

明日からピットに入りますが、唯一残念なのが
今回ヴィオラは内側の席なので
舞台が全く、何ひとつ見られないことでして…
その代わりに、お客様からはしっかり見られちゃいますけどね!
妄想力全開で弾きますわよ!



ランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願い致します!
にほんブログ村 クラシックブログ ヴィオラへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント