日記「風韻」テツ分は駅弁から

いつも行くスーパーで、駅弁フェアをやっていました。
最近テツ分が不足しているワタクシ、くわっと目を見開いて物色します。


画像

選んだのは京都駅の「春旬たけのこ御飯」です。
この季節らしいかな~と思いまして。


画像

外側の包装を外すと、こう。


画像

ふたを開けると…色々入ってますね~。
筍の乗った炊き込みご飯に、おかずも牛肉煮や鰊煮
湯葉包み揚げに味付け菜の花、箱の中に楽しさがぎゅっと詰まっています。

列車に乗っているつもりで
ガタンゴーなんて言いながら食べてはいませんよ(えへへ)

これでおいしくテツ分補給、ごちそうさまでした~。



ランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願い致します!
にほんブログ村 クラシックブログ ヴィオラへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2016年03月01日 23:49
京都らしいお料理の数々、
旅した気分になれますね(^-^)
タケノコ型の弁当箱も雰囲気があって
いいですね♪
2016年03月02日 20:20
春がぎゅっと詰まっていそうなお弁当です!
ぺろりと平らげてしまいそうですね。
ガタンゴーなんて…言ってない…ですか?

えいっ  鉄アイコン貼っておきました(笑)。
2016年03月02日 21:54
>らいむ様
妄想の中で京都まで旅して来ました(笑)
面白い形のお弁当箱ですよね。
2016年03月02日 21:56
>やぢま様
ぺろりと平らげる前に
うっかりひっくり返しそうになったのは
内緒にしておきましょう←こらこら
ガタンゴーは...一回くらい言ったかな~