酒処ふっこ昨日の夕飯

おそば屋さんで、おそばを食べる前に
ちょっとしたつまみを食べながら、お酒を飲むことを
「蕎麦前」と言うのだそうですね。

そんな素敵な企画を、自宅でやってみましたよ。
画像

お酒は新潟県の千寿「越乃かぎろひ」
用意した肴は鮪のお刺身、板わさ、ゴーヤとツナの和え物
茄子ときゅうりと茗荷と青紫蘇の梅おかか和えです。
冷酒をチュッ、つまみをぱくっ。
んーイイですねえ。

ところがこの酒処ふっこ、女将と客が同一人物なものだから
蕎麦前を楽しんだ後は、自らそばを茹でなきゃなりません。
さてお湯は沸いたかな。
画像

おそばは新潟つながりで、へぎそばにしました。
独特の口当たりが面白いですね。

そばは盛っただけか!
海苔はちぎっただけか!
おおざっぱだぞ女将(わはは)
あー楽しかった。



ランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願い致します!
にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年08月03日 20:32
へぎ蕎麦のツルツル感、夏によく合いますよね♪
頬を染めたおかみ・・っていうのも
なかなか色っぽくて良いのではないかと(笑)
2013年08月04日 10:28
>らいむ様
ワタクシの場合、頬を染めた...なんて
生易しいものじゃ~ございませんよ!
...何を威張っているのやら(笑)

>oz様
>RIN様
気持玉ありがとうございました。